私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

高校野球の入場料!2018年夏の甲子園から改定された料金はいくら?

      2018/05/23

私はスポーツが好きです。するのも、見るのも。最近ではもうすっかりテレビ観戦ばかりですがね。^^; 夏のスポーツ観戦といえば、やはり一番に思い出されるのは、
 

高校野球! 夏の甲子園

 
ではないでしょうか。


 
熱くなりますよね~。 見る年代によって、想いも変わりますし。 高校生の時は、クラスメートを応援するような気持ち、社会人になってからは、頑張る弟を見守るような気持ち、親になってからは、息子の活躍をハラハラドキドキしながら祈るような気持ち・・・。

 

ところがですよ。先日、テレビで、その高校野球の入場料が、今年2018年の夏の大会から改定されるというのを見たんです。

 

私は関西に住んでいますが、高校野球を実際に甲子園球場で見たことはありません。^^; でも、友人・知人に阪神タイガースファンも多いし、野球好きの弟や甥っ子たちもいます。

 

そこで、今年は甲子園球場で夏の高校野球観戦をとお考えの高校野球ファンの人、出身校や地元を応援する人も、入場料に改定があったことを知っていただいて、お役に立てれば・・・なんて、ここにご紹介したいと思います。

 

応援に行く人も、テレビ観戦する人も、へ~そーなんや!と、ちょっと一緒に見ていかれませんか?! (*’▽’)

 

 

外野席が有料に?!

2018年、夏の高校野球は100回大会を迎えます。 高野連は 次の100年に向けて高校野球をどのように発展させるかを考えるため、高校野球200年構想 というものを発表しました。

 

そのためこれから先の高校野球が、よりいいものになるようにという事業に資金を充てていきたい ということで、入場料にいくばくかの値上げ をしたようです。

 

その一番の大きな改定が、これまでは無料だった外野席の有料化。では、どのように変わったのか、下の表をご覧ください。

 

席種  料金 
中央特別指定席  2000円(自由席)→2800円(指定席) 
1塁特別自由席  大人:1500円→2000円
子ども:600円→800円 
3塁特別自由席  大人:1500円→2000円
子ども:600円→800円 
1塁アルプス席  600円→800円 
3塁アルプス席  600円→800円 
外野自由席  大人:無料→500円
子ども:無料→100円 

※赤字の部分が改訂後の料金
※子ども:4歳~小学6年生
 
指定席は事前にエリアを指定することもでき、単日券や通し券などもあり、ネット予約もできるということです。では、そのあたりのこともちょっとご紹介していきますね。

 

 

通し券とは


 
観戦希望の日にちを指定して購入する「単日券」と、16日間の大会すべてを観戦できる「通し券」というものがあります。その通し券も、改定になります。
 

席種  新料金  旧料金 
中央特別指定席(通し券)  44,800円(16日間)  28,000円(14日間) 
1・3塁特別自由席(通し券)  32,000円(16日間)  21,000円(14日間) 

 

これまでの前売りは、1・3塁側の自由席と、中央特別席の通し券しかなかったそうです。これがまた、数量も限られているので発売直後には売り切れという状態でした。

 

今回、バックネット裏の中央特別席は、全席が前売りとなり、指定化されることになりました。個別の座席番号を指定することはできませんが、通し券は10のエリアから希望のエリアを選択することができます。

 

そして、インターネットやコンビニで販売されるようになり、甲子園球場から遠方のファンの人たちも購入しやすくなります。

※詳しくは、公益財団法人日本高等学校野球連盟 でご確認ください。

 

さいごに

スポーツをするのも、見るのも大好きな私。夏のスポーツ観戦といえば、やはり高校野球! 夏の甲子園。その高校野球の入場料が、今年2018年の夏の大会から改定 されるというのをテレビで見ました。

 

そんな夏の風物詩、高校野球の甲子園球場の入場料について、ご紹介しました。いかがでしたか?

 

これまで無料だった外野席を有料(大人:500円 子ども:100円)にして、今後の高校野球の発展のための事業資金に充てる、というのもさることながら、混雑による事故防止というのも納得できます。

 

 

ここ数年、97回大会(2015年)では、早稲田実業の清宮幸太郎選手などのスター選手、大阪桐蔭などの強豪校、の登場でたくさんの人たちが入場券を求めて行列を作ってきました。もちろん、無料の外野席にも長い列ができるようになりました。

 

いつ、大きな事故やトラブルが起こってもおかしくない状況だったことでしょう。また、高校野球の甲子園大会は、10の倍数の年を「記念大会」とすることで、出場校も増えます。今年の100回大会も、出場校が通常の「49校」から「56校」に。そうなると、ますますリスクも増えかねませんよね。

 

変えなければ変わらない

 

ということで、この2018年の夏の大会は大きく変わる年となりそうですね。今年は甲子園で応援してみようと思っている高校野球ファン、出身校や地元を応援する人、夏の風物詩、高校野球観戦のちょっとした豆知識としてお役に立てれば幸いです♪ (*^^)

 - 日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

吸盤を復活させる方法?!裏ワザ教えます!

我が家には、台所に吸盤タイプのタオル掛けがあるんですが・・・最近、威力がなくなっ …

おやじバンドのライブを聴いて嬉し涙!夢と感動をありがとう!

唐突ですが。^^;     あなたの夢は何ですか?   そう …

盲導犬の仕事と活躍できる期間って知っていますか?

盲導犬とは、言わずと知れた目の不自由な人を助けるために歩行などの特別な訓練を受け …

英語の名言!一言から人生を学ぶ〜スティーブジョブズのスピーチから

2005年アメリカのスタンフォード大学の卒業式で来賓としてスピーチをしたスティー …

ダイエーの危機はトイレが暗示していた?!

ダイエーが2015年1月15日付けで、株式交換方式によってイオンの完全子会社化と …

体育の日は10月10日だった!その由来とは?!

10月の第二月曜日は「体育の日」です。そう、もともと、体育の日は10月10日でし …

ハワイ語のアロハ!秘められた深い意味

誰もがきっと一度は耳にしたことがある 『アロハ』 という言葉。青い海とまぶしい太 …

会社の人にバレンタインの義理チョコ!渡しますか?!

働く女性にとっては悩ましい、会社の人へのバレンタインの義理チョコ。本命でないのは …

彼岸花の別名って!怖いものばかり!?

お彼岸ですね。お彼岸といえば、私は彼岸花を連想します。なんだか細くてはかなげで怪 …

ほぼ日手帳の使い方は?主婦ならこう使おう!

ほぼ日手帳(ほぼにちてちょう)って知っていますか?2002年から毎年発売されてい …