私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

インフルエンザの予防接種!効果の期間はどれくらい?!

      2015/09/12

朝夕は涼しくなりましたね。我が家では、秋と言えば・・・インフルエンザの予防接種の季節ってカンジなのです。と、言うのも・・・

以前インフルエンザにかかり、家族みんなに次から次へとうつってしまい本当に大変な思いをしたんです。それ以来、流行の前に予防接種をするというのがすっかり秋の恒例行事?!となりました。でもふと・・・

インフルエンザの予防接種、効果の期間ってどれくらい?!

なんて気になったのでちょっと見てみました。自分がインフルエンザにかかると大変だけど、周りに人にうつしてしまうともっと大変なことになってしまう!そんなときは特にですよね。例えば、受験生のいるご家庭だとか・・・妊婦さんのいるご家庭とか。

実は、我が家も今年は受験生がいるんですよね~・・・。^^; 

なので、インフルエンザの予防接種の効果の期間をきちんと知ってから、できるだけいいタイミングで予防接種を受けてみようかな?!と今年は思っています。同じように気になっているあなた!私と一緒に見ていきませんか?

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種、効果の期間は?

インフルエンザの予防接種とは、「ワクチン」を注射して体内に「抗体」というものを作らせます。抗体は1~2週間かけて体内で作られます。この抗体がインフルエンザに感染しにくくし、万が一感染しても重症化させないのです。

インフルエンザの予防接種の効果の期間とは、つまり抗体の有効期間ということになるのですね。 

効果の期間
  • 接種後1か月くらいがピークです。
  • 3~4ヶ月ぐらいから効果がだんだんと薄れてきます。
  • 6か月を過ぎると効果はほとんどありません。

※もちろん、個人差があります。

抗体は、だいたい半年かけてゆっくりと効果の期間が薄れていくっていう感じなのですね・・・。ではそうすると、インフルエンザの予防接種は、いつ頃受けるのがいいんでしょうか?そのあたりのことを次に少し見ていきましょう。

知っておきたい、適切な接種時期

基本 CMYK
インフルエンザの予防接種は、注射で体内にワクチンを入れて作られた抗体がインフルエンザウイルスをやっつけてくれる、ということは分かりました。でもこの抗体は体内で作るのに1~2週間かかるので、インフルエンザが流行してから慌てて接種しても間に合わないということですよね・・・。

では、いつ頃接種するのがいいのでしょうか?

10月の終わりごろに接種が完了していると4月ごろまで効果がある

インフルエンザウイルスは、低温・低湿・乾燥した空気 を好み、そうした環境の中で人から人へと感染します。日本でこのような環境に値するのは?!

なんですね!

だから日本では、インフルエンザは主に冬に流行します。そして、日本の冬以外では地球の裏側、日本と反対の気候のところで流行し、そこへ旅行した人などによって日本にまた持ち込まれ、秋から冬へと日本で流行すると考えられます。

だから、冬に流行する前 に接種するのが一番好ましいのですね。(*^^)v ちなみに我が家では10月の終わりか11月の初めに毎年接種しているので・・・効果的な接種時期としては、合っていたようでよかったです♪^^

でも、インフルエンザって毎年同じものが流行るとは限らないとか・・・「今年の流行は〇〇〇型」とかってなんとかって聞いたことがありませんか?!それっていったいどいうことなのでしょう?

では次に、インフルエンザのタイプやワクチンについてちょっと気になったので簡単にご説明しますね。

スポンサーリンク

インフルエンザのタイプ

インフルエンザには、たくさんのタイプがあります。インフルエンザウイルスは、およそ数年から10年ですっかり変わる のです。

世界中どこででも好みの環境の中で流行するので、いきなり新しいタイプになっても人はそれに対抗する免疫力はもちろんありません。

だから数年に一度、インフルエンザは世界的に大流行するのです。

そして、新しいタイプへの免疫力を獲得していくのです。インフルエンザのタイプは大きく分けると次のような3つのタイプがあります。

  1. A香港型
  2. Aソ連型
  3. B型

年を追うごとに少しずつ変化を繰り返し、新しいタイプにチェンジしていきます。実際私たちが接種するワクチンは今年流行すると予測されるタイプの株から精製されます。

いわゆる 三種混合ワクチン です。

なので予想外のタイプが流行した場合は、ワクチンを接種していてもインフルエンザにかかることがあります。あるいは、初めは効果的だったワクチンも途中でウイルス自体が変化をしてしまったなどという場合もインフルエンザにかかってしまいます。

子供のワクチン接種について

045232
生後6か月~13歳までの子供は、2回接種する必要があります。これは、一度にたくさんのワクチンを投与することができないからです。2~4週間あけて接種します。1回目に2週間くらいで抗体ができはじめ、4週間目くらいで一度目のピークを迎えます。

このことから考えると、2回目は4週間あけて接種するのが望ましいようですね。

しかし、子供のことですから・・・これもまた、4週間あけていざ2回目!!という時にかぎって体調が悪い(><)なんてこともあります。学校行事や家族との予定と、体調をよく見て考えてあげてくださいね。^^

それと・・・我が家の子供が小さかった頃、突然小児科に行っても、ワクチンを接種できなかった事があります。子供は2回に分けて接種するので病院によっては、予約が必要だったりします。小さなお子さんのいる場合は、小児科で事前に聞いておくことも必要でしょう。

あと、インフルエンザになったとき『タミフル』とかというお薬を聞いたことがありませんか?何時間以内に服用しなければいけないとか・・・。これってワクチンとは違うのかな?なんだかそんなことまで気になっちゃって。^^;少し見てみました。

世界最大の抗インフルエンザ薬の使用国、日本

ワクチンは、ウイルスに似たものを体内に入れてそのウイルスに対する「抗体」を作り予防するものです。それに対して、感染してしまったとき治療に使うお薬「抗インフルエンザ薬」と言います。

◆抗インフルエンザ薬

  1. タミフル
  2. リレンザ
  3. シンメトレル
  4. ラピアクタ
  5. イナビル

抗インフルエンザ薬にはこのような5種類があります。
※ ラピアクタ、イナビルは、平成22年~23年から、使用されています。

数年前に、タミフルを10代に接種して異常行動などの副作用があったなどといろいろニュースで問題になったことがありましたよね。受験生を抱えている我が家では、特に大事な時期の秋から冬は薬にも敏感になっちゃいます。。。

以下はご参考までに。

  タミフル リレンザ ラピアクタ イナビル
0~1歳未満
1~5歳未満
5~10歳未満
10~15歳未満
15~20歳未満
20歳以上

※△はケースバイケースです。医師とよくご相談ください。

さいごに

毎年、秋になるとインフルエンザの予防接種を受けている我が家ですが・・・いつ頃受けに行こうかといつも思っていました。それには、その効果の期間をきちんと知らなければ!なんて気になっちゃっていろいろ見てきましたが、いかがでしたか?

  • 接種後1か月がピークで、3~4ヶ月ぐらいから効果がだんだんと薄れてきて、6か月で効果はなくなる。

  • 10月の終わりごろに接種が完了していると4月ごろまで効果がある

恥ずかしながら私は、インフルエンザって発症すると大変なのは知っていても、なんとなく

予防接種を受けておけば大丈夫だろう

なんて感覚でいました。でも抗体を作るのにも時間がかかり、接種してもすぐに予防の効果があるというわけではなく、抗体ができるまでに感染すると発症してしまう・・・こうしてきちんと知っておくことって大切ですね。

そしてそのインフルエンザにもいろんな種類のタイプがあるのだということも。また、ワクチン抗インフルエンザ薬 の違いなども少し見て分かってきました。

ワクチンもお薬も、自分の体の中に入れるものなので・・・きちんと知ることで正しく接種することが必要です。今回いろいろ見てきて本当によかったと思っています。

時期からすると、今シーズンのワクチンはすでに流通し始めているはずです。体調の良い時に、かかりつけの医師の元で接種するのが一番望ましいと思います。
さぁ、我が家もぼちぼち家族に声かけて心の準備しなくちゃ~ デス。(^^;

スポンサーリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

手首を骨折しちゃった!痛みの期間っていつまで?

母が手首を骨折しちゃったんです!(>_< ) お風呂場で転んだときに手をついて、 ...

ミドリムシの効果と効能がすごいって知ってる?!

少し前から耳にしたことのあったミドリムシ(ユーグレナ)のこと。え゛~?!ミドリム …

歯の矯正の費用!子供のうちにやらなきゃ凄いコトに

娘が、先日突然   『歯並びが悪いので矯正歯科に行きたい!』 &nbs …

アーモンドでダイエット!食べるタイミングに秘訣あり?!

ちょっとダイエットに挑戦しようかな?なんて思っちゃって。^^;   で …

チアシードの戻し方と水の量は?コツ3つで美味しく食べる!

美容と健康にいいと今評判のチアシード。少し前から話題になっていたんですが、ようや …

噂のオールドリッチダイエットとは?

パソコンで何かを検索してたときに、たまたま見つけた文字「オールドリッチダイエット …

みょうがの栄養!えっ?!妊婦さんにはダメなの?

みょうがってあまり使い道がないように思われるけど・・・私は、わりと好きなんです! …

腰痛の方必見!床での座り方を間違うとたいへん!動画あり!

とうとうきちゃいました、腰痛が! 筋肉痛かな?!すぐ治るだろう・・・なんて思って …

マスクでメガネが曇るのは折るだけで解決!その方法は?

メガネをかけている人なら絶対経験があると思うんです。メガネをかけてマスクをすると …

歯磨きの方法!ブラッシングの種類とグッズはコレ

娘が歯列矯正をすることになりました。クリニックでカウンセリングを受けたあと、いろ …