私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

体育の日は10月10日だった!その由来とは?!

      2017/09/24

10月の第二月曜日は「体育の日」です。そう、もともと、体育の日は10月10日でした。ハッピーマンデー制度によって変わったんですよね~。

ハッピーマンデーによって休日が変わった日はいろいろありますが・・・体育の日だけはなぜかどうしてかイメージがハッピーマンデーではないのですよね・・・。私だけかな?!^^;

そんな体育の日が10月10日だったことについてちょっといい話を知ったので、ご紹介しますね。体育の日が10月10日だったことを知らなかった世代も、ハッピーマンデーへの移行にまだしっくり馴染めていない私のような世代の人も・・・ぜひ見てみてください♪

スポンサーリンク

体育の日は10月10日だった

ハッピーマンデー制度以前の体育の日は、10月10日でした。では、なぜそうと決まったのでしょう?それは・・・

昭和39年に開催された東京オリンピックに関係しています。

では、その東京オリンピックに由来する体育の日=10月10日についてのお話をしましょう。戦後の日本をなんとかして復興させようとした人たちの、とても素敵な物語です。

彼らは当時、国民のこの一大スポーツイベント「東京オリンピック」をなんとか成功させようと期待していました。

さて、「開会式」をいつにするか?

これも一つの大きな課題でした。

現在のように、ドームなどなかった時代です。準備の関係や、選手のコンディション調整、競技の日程、これらを含め、当日の天候も問題です。開会式の天候「晴れ」 というのが大前提の条件でなければなりませんでした。

9ad92f745725f10f202b43f16d389bb3_s

気象庁の過去の統計調査からもっとも晴れの多い日として選ばれたのが・・・

  • 10月15日

  • 10月10日

でした。

その年の10月15日は木曜日10月10日は土曜日でした。

結果、10月10日に開会式が決定したのです。

そして、オリンピック開催当日みごと抜けるような青空が広がる晴天となりました。この模様はカラーテレビで放送され、当時の映像は、今も懐かしの映像としてテレビなどで取り上げられることがあるので若い人でも、見たことのある人は多いかも知れませんね。

こうして、国民の祝日に関する法律から「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう日」を体育の日とし、10月10日が記念すべき国民の休日「体育の日」となったのです。

bc75753c3f0268251eae6cee6a2372e7_s

このような天候のことひとつをとっても、当時、東京オリンピック開催の計画や実行にかかわった多くの人たちがどれほど真剣に、成功させる事に情熱をかけたかがうかがえますよね・・・。

では、こんなにも素敵な逸話のある体育の日が、どうして10月の第二月曜日になっていったのでしょう?そう!ハッピーマンデー制度です。ちょっと余談になりますが、気になりません?そういえば、いつからだっただろう?そんな感じではないですか?^^

では次にハッピーマンデー制度についてちょこっと見てみましょう♪

スポンサーリンク

ハッピーマンデー制度って?

平成10年、「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律」が成立したことによって、一部の祝日を従来の決まった日付から、特定の月曜日に移動させました。そうこれがいわゆる・・・

ハッピーマンデー制度 です。

そしてこれまで「10月10日」と決まっていた体育の日も「10月の第2月曜日」となりました。では、なぜハッピーマンデー制度というものができたのか?

公務員や中規模以上の企業を中心に週休二日制が広まった今日、月曜日を休日とすることによって土曜日・日曜日と合わせて3連休にし、余暇を有意義に過ごしてもらおうという趣旨で制定された。

こういうことからだったんですね~。そしてその祝日の移動のさせかたも、もともとの日付に近い方の月曜日にするという訳ではなく、「〇月の第〇月曜日」というふうに固定的な決めかたなのです。

知らなかった。。。そりゃそうですよね、適当に決まっているわけじゃあないんですよね。^^;

◆そのほかのハッピーマンデー
  • 成人の日 1月15日→1月の第2月曜日 (施工年 2000年)
  • 海の日  7月20日→7月の第3月曜日 (施工年 2003年)
  • 敬老の日 9月15日→9月の第3月曜日 (施工年 2003年)

さいごに

もともと体育の日は10月10日だったことから、10月の第二月曜日に移動したことにどうしてもしっくりこなかった私が、いろいろと見てみたら・・・

10月10日に決まった背景には、東京オリンピック開催にまつわるとても素敵な逸話が関係していたんですね。

現代のようにコンピューターでデータを簡単に収集することができなかった時代に、予測不能の「天気」ということに対しても、人間の持つ知識と過去の情報だけで知恵をしぼって最善を尽くす・・・なにごとにおいても、成功を導くには苦労がつきものであると改めて実感させられます。

そして、10月の第二月曜日に変わったのには、ハッピーマンデーという制度が関係していました。

ハッピーマンデー制度も、よく分かっていなかたのですが、国民の余暇を有意義に過ごさせるという法律の改正があったのだということもよく分かりました。

2020年。再び東京にオリンピックがやってきます。当時のかかわった人々への苦労と努力に敬意を表し、一国民として、心から成功を祈りたいと思います。

スポンサーリンク

 - 日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

盲導犬の仕事と活躍できる期間って知っていますか?

盲導犬とは、言わずと知れた目の不自由な人を助けるために歩行などの特別な訓練を受け …

マシュマロを焼く!トースターで簡単に美味しくスモア

マシュマロって好きですか?実は私、マシュマロは特に好んで買って食べるというお菓子 …

割り印してしまった印紙!還付は税務署で?!

先日、仕事で得意先との基本契約書に収入印紙4,000円を貼って提出しました。する …

追善供養の意味とは?心なごむ3つのお供えについて

叔父が亡くなりました。お通夜・葬儀のあと、初七日の法要も行われました。法要のあと …

彼岸花の別名って!怖いものばかり!?

お彼岸ですね。お彼岸といえば、私は彼岸花を連想します。なんだか細くてはかなげで怪 …

知行合一の意味とは?真意を知って見えてきたこと

「知行合一」 この意味をご存じですか?   以前勤めていた会社の人材育 …

永六輔さんの本はこれがおすすめ!【悪党諸君】で泣き笑い!

近ごろ感動に貪欲になっているのでしょうか?!^^; 永六輔さんの名言 をリサーチ …

ノーベル賞!ノーベル賞に数学賞がない理由とは?!

2014年の受賞者の発表がありましたね。ちょっと何かで聞いたのですが、ノーベル賞 …

台風の大きさと強さ!何でどう決まるの?

台風11号が上陸しました。近畿地方直撃でした。今年2個目の上陸だそうです。8月に …

電力自由化のメリットとデメリット!知っておきたいポイント徹底解剖

電力の自由化って、最近よく耳にしますよね。テレビを観ていても、そんなCMをよく目 …