私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

ラバーダックが大阪にもやってくる!場所はどこ?!

      2015/08/07

ラバーダック

小さい頃お風呂に浮かべて遊んだ事のある人は多いと思います。

そう!あの、黄色いゴムのアヒルさんのおもちゃです。
ラバーダック

その黄色い巨大なアヒルが世界各地を旅するのです。それがラバーダックプロジェクト

なぜ? どんな風に?  

なんだか心温まるお話?のような気がして・・・ちょっと気になったので調べてみました。(*^-^*)

ラバーダックが大阪にも!場所はどこ?

2013年10月、大阪にラバーダックがやってきました。
※初登場は2009年「水都大阪2009」

シドニー、香港、バクー、台湾、北京、ピッツバーグを旅して、中之島の安治川水面に!!

2013年10月11日(金)~10月18日(金)

途中、台風の影響を考えて曳航・展示中止になったりしたこともありましたが、梅田の高層ビル街を背景にUSJのある安治川 ➡ 大観覧車を背に海遊館のある天保山 ➡ 巨大工場のある木津川 へとのんびりゆっくりと進んでいきました。

6a4d7249b400a48674ead989631c3a93_s

想像するだけでも楽しそうですね♪(*^-^*)
※しかし、この時はゴールの名村造船前で力尽きてしぼんでしまったそうです。

ラバーダック、大阪に再登場

その年の12月、ラバーダックはまた大阪にやってきました♪今度は大阪市福島区・ほたるまち港前の堂島川あたりでした。

◆2013年12月16日(月)~12月25日(水)

冬の中之島、水と光のフェスティバルが開催されている中をイルミネーションでライトアップされたラバーダックがとてもきれいで・・・クリスマスコンサートなども催され、あたりは暖かい冬のイメージ一色でした。

そもそも、どうして黄色いアヒルが世界を旅するなんてことになったのでしょう?もっといろいろ知りたくなりません?私はすっごく気になって・・・もう少しこのラバーダックの旅について知りたくなりました♪ちょこっとご説明しますね。

ラバーダック・プロジェクト

世界を旅する黄色いアヒル

オランダのアーティスト、フロレンティン・ホフマン氏が制作したあの黄色いゴムのおもちゃのアヒルを巨大化して、大海原をバスタブに見立てて世界各地を巡る・・・これが

ラバーダックプロジェクトなのです。

国境も争いもなく、年齢や人種の差別もなく、世界中のたくさんのいろいろな人々の子供のころの思い出や記憶を呼び起こす幸せな象徴であるというのがコンセプトです。

あのおもちゃを見ると、ほんと・・・なんだか懐かしくなり、幼い頃や気持ちのいい、楽しいお風呂を思い出すのは私や日本人だけではなかったのですね。

このプロジェクトのことを知り、コンセプトを初めて知って、そんな暖かい気持ちを改めて思い出しました。。。

世界的貢献の大航海

ホフマン発祥のこのプロジェクトは、世界の平和を願う気持ちもさることながら世界各地の大航海は、海流学者や気象学者から潮流や気象の影響などを研究する格好の材料と世界的注目と期待を浴びました。

また、世界を回った黄色いアヒルちゃんは、日焼けや塩素で色あせていてもマニアやコレクターの間では高値で取引されるンですって!。スゴイですね。

そして、海岸に流れ着いたアヒルちゃんを拾った人には米国の調査会社が報奨金も出すそうです。アメリカですね~(;^ω^)

ラバーダック2

さいごに

子供の頃にきっとだれもが見たこと、遊んだことのある・・・あの黄色いアヒル「ラバーダック」が世界を旅する?そしてそれが大阪にも!というのを知って、どこに?!と気になっていろいろ見てみました。いかがでしたか?

大阪での初登場は2009年!そして2013年の10月12月にやってきていたんですね~♪

そんなに旅していたとは、本当に知りませんでした。

ばかばかしい!何の意味があるの?なんて思ってしまえばそれまでのことなのでしょうが・・・実はこのプロジェクトには、海洋学や気象学的にも研究材料となるものでもあり、それよりなにより争いごとや悩みごとなんてどうでもよくなってしまう・・・ほんととても心温まるものでした。。。

またあるのかなぁ~?!このプロジェクト。こんどあるときには、きっと絶対見に行きたいと思います。(*^^)v きっとなんだかほっこりした気持ちにさせられること間違いなし!ですよね♪

 - 日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バレンタインのチョコのブランド!大人の女性が選ぶイチオシは?

「バレンタインのチョコはありきたりじゃなく、センスの良いブランドにしたい。」 「 …

追善供養の意味とは?心なごむ3つのお供えについて

叔父が亡くなりました。お通夜・葬儀のあと、初七日の法要も行われました。法要のあと …

静電気を除去する方法は?これでバッチリ!

静電気が発生しやすい季節になりました。静電気でお悩みでない人には、なんでもないこ …

永六輔さんの本はこれがおすすめ!【悪党諸君】で泣き笑い!

近ごろ感動に貪欲になっているのでしょうか?!^^; 永六輔さんの名言 をリサーチ …

冷蔵庫のサイズって?!何を目安に買い替えるべき?

我が家の、ン十年頑張ってくれた冷蔵庫がとうとう壊れました。(:_;) &nbsp …

コンセントから火花が出る原因!これって大丈夫なの!?

このあいだ、ドライヤーを使い終わってコンセントからコードを抜くとき、火花が バチ …

電動自転車のバッテリーが寿命!買い替えるなら容量はどうする?

普段、通勤や買い物に電動自転車を乗っているんですが、最近、フル充電しても走り出し …

ありがとうの反対語は当たり前!心に響いた理由とは?

先日、娘の卒業式がありました。   さわやかで清々しくて・・とても良い …

三島由紀夫 「潮騒」のあらすじ

「潮騒」は三島由紀夫の代表作です。 彼の10作目の長編小説。 この小説があまりに …

マシュマロを焼く!トースターで簡単に美味しくスモア

マシュマロって好きですか?実は私、マシュマロは特に好んで買って食べるというお菓子 …