私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

「ください」と「下さい」には違いがあった!意味を知って正しく使い分けよう

      2020/05/20

仕事をしていると、メモ書きすることって多いですよね。


メモに限らず、私は出来るだけ正しい日本語を書いて、正しく伝わって欲しいと常日頃思っています。どれだけ思い通りに出来ているかは定かではありませんが。(^_^;)

 

とりわけメモを書いているときに、一番迷うのが・・・

 

「ください」「下さい」

 

の使い分けです。

 

現在は、なんでもスマホで出来る時代です。だから、少々文字や言葉使いが分からなくても予測で変換して教えてくれますよね。そんな時代だからこそ、「ください」とひらがなで書く場合と、「下さい」と漢字で書く場合との意味の違いを知ってきちんと使いたいな、と思いました。

 

なんとなぁ~く、わかっているつもりでも、人に説明できるかと言われれば怪しいところなので、この際きちんと知りたいと思いました。そこで今回は、そんな「ください」と「下さい」の違いについてご紹介します。

 

そんなの伝わればいいし、細かいことはどうでもいいや~ん! なんて思う若い世代の人にも、ぜひぜひ見て知っていただけたらいいなぁと思う今日この頃です。

 

 

「ください」と「下さい」の違いについて


言葉には、会話をするときの「話し言葉(口語)」と文章に用いる「書き言葉(文語)」 があります。そして文字には日本語特有の、ひらがな・カタカナ・漢字があるので、使い分けというのが必要になってくるのです。

 

そこで、問題のメモ書きのときに迷う「~してください」です。日常的によく使いますよね。

 

・「下さい」は、何かを貰いたい、欲しいという意味で使う(give)
・「ください」は、何かをしてほしいという意味で使う(please)

 

たとえば八百屋で「大根を下さい」、喫茶店で「紅茶を下さい」は漢字で 〇
 
「ご参加ください」「連絡をください」はひらがなが 〇

 

最近では、官公庁が「ください」とひらがな表記で統一しているようです。私も、ひらがなで「ください」と書くほうが無難かなぁ~と思うことが多いです。ただし、違いをわかって使い分けることができるようになっておきたいですよね。

 

今回リサーチしていて気になった、その他の書き言葉などもご参考までに少しご紹介しておきますね。

 

 

気をつけたいその他の書き言葉

 

◆「頂く」と「いただく」

「頂く」は、何かを食べる、何かをもらうという意味の謙譲語として使う
「いただく」は、何かをしてもらうという意味の尊敬語として使う

 
「~していだだく」はひらがなで書くのが正解です。これは、「ください」と「下さい」の違いと同じですので、気を付けましょう。
 
 

◆「致します」と「いたします」

「致す」は、届ける、至らせる、及ぼす、引き寄せる、仕向けるという意味の謙譲語として使う
「いたす」は、するの謙譲語で”いたします”はそのさらに丁寧な表現

 
「不徳の致すところです」は漢字が〇 「よろしくお願いいたします」はひらがなが〇 ということになります。
 
 

さいごに


 

仕事をしているとメモ書きすることが多く、そこで一番迷うのが「ください」と「下さい」の使い分け。スマホに頼るのではなく、この違いを知ってきちんと使いたいたいと思い、今回ここにご紹介しました。いかがでしたか。

 

  • 「下さい」は、何かを貰いたい、欲しいという意味で使う(give)
  • 「ください」は、何かをしてほしいという意味で使う(please)

 

他にも、「有難う」は「有難し=めったにないこと」という本来の語源の意味が薄れて使われているので、「ありがとう」とひらがなで書く のが一般的。

 

「宜しく」 は、「相手に便宜をはかってもらう」という語源から「宜」を当て字として使われるようになったので、間違ってはいないのですが、「よろしく」とひらがなで書く ことを推奨しています。

 

官公庁では「ください」とひらがな表記で統一しているようだと書きましたが、私も調べていて感じたことなのですが、ひらがなのほうが読み手に与える印象もやわらかくなるのではないでしょうか。

 

それはなぜか?!

 

ひらがなは、ひらがな・カタカナ・漢字という三大表記の中で 一番最初に習得する文字 なので幼子を連想し、漢字やカタカナに比べて、単に丸みを帯びているからです。

 

納得~!!

 

スマホやパソコンで変換をすれば即座に漢字が出るので、公用文などでは漢字を多用すると「賢く見える」とか「デキる人間に思われる」などと勝手に思ってしまいますよね。(^_^;)

 

特に今回ご紹介したような漢字使いは多用しがち。きちんと理解して使用しないと、自分の気づかないところで、受け取った相手に失礼だったり、逆効果な印象に取られかねません。

 

私もこれからは、文字を正しく使い分けて「意味」と「印象」に気遣えるオトナ女子を目指したいと思います♪

 

 - 日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

伝え方のコツ!仕事にも役立つ人生が劇的に変わる法則とは?!

最近、職場でちょっとした言葉の行き違いでドタバタしたことがありました。ビジネス経 …

宅配のおせちが人気?!私のイチオシはこれ!!

宅配おせちって今人気ですよね。私も毎年、おせちは既製品を買っているクチです。^^ …

高校野球の入場料!2018年夏の甲子園から改定された料金はいくら?

私はスポーツが好きです。するのも、見るのも。最近ではもうすっかりテレビ観戦ばかり …

足に靴が合わなくて痛い!そんな時に知っておきたいポイント

最近は、ヒールの高さが少ししかない靴を履いても、足が痛くって。靴擦れなどの明らか …

盲導犬の仕事と活躍できる期間って知っていますか?

盲導犬とは、言わずと知れた目の不自由な人を助けるために歩行などの特別な訓練を受け …

掃除機のコードについてるテープには意味が!赤と黄の違いは?!

先日、会社で掃除機をかけていたら・・・     「掃除機のコ …

ハロウィンの衣装!かわいいのはやっぱりディズニー?!

ハロウィンでいろいろな衣装を身にまとい、街中を歩くようになったのは、いつのころか …

ラバーダックが大阪にもやってくる!場所はどこ?!

ラバーダック 小さい頃お風呂に浮かべて遊んだ事のある人は多いと思います。 そう! …

京都を観光するなら!おすすめのコースは祇園名店めぐり

休日は、どこかへぶら~っと出かけたいなぁ・・・なんて思っていても、なかなか実行で …

喪中はがきはいつ出す?初めてでも慌てないで!

身内に不幸があったとき、その年の年賀状を欠礼するお知らせが 喪中はがき です。喪 …