【画像128枚】宮沢りえの超絶かわいい若い頃から現在までを出演作品ごとに振り返る38年間の軌跡!

エンタメ

スポンサーリンク


宮沢りえのデビューから38年間の軌跡を画像で振り返る!

宮沢りえの若い頃画像 1984年(11歳)~1989年(16歳)

宮沢りえの若い頃画像 1984年(11歳)~1989年(16歳)

宮沢りえの若い頃画像 1990年(17歳)~1995年(22歳)

宮沢りえの若い頃画像 1990年(17歳)~1995年(22歳)

宮沢りえの若い頃画像 1996年(23歳)~2002年(29歳)

宮沢りえの若い頃画像 1996年(23歳)~2002年(29歳)

宮沢りえの若い頃画像 2003年(30歳)~2009年(36歳)

宮沢りえの若い頃画像 2003年(30歳)~2009年(36歳)

宮沢りえの若い頃画像 2010年(37歳)~2016年(43歳)

宮沢りえの若い頃画像 2010年(37歳)~2016年(43歳)

宮沢りえの若い頃画像 2017年(44歳)~2022年(49歳)

宮沢りえの若い頃画像 2017年(44歳)~2022年(49歳)

11歳で雑誌の表紙モデルとしてデビュー以来、歌手として活動していたこともある宮沢りえさん。

若い頃からトップアイドルとして第一線を走り続け、数々の映画やドラマ、舞台などに出演。いつの頃からか、すっかり実力派女優としての名を手にした現在。

そんな宮沢りえさんのデビューから現在までを写真と共に振り返ってみたいと思います。

  • 世間が認める超絶かわいい10代
  • 出会いや別れを経て大人へと成長した20代
  • 数々の映画やドラマ、舞台の出演を重ねた女優としての30代
  • 美しさと円熟味が増していく40代

彼女の可愛さ美しさに魅了され、彼女の演技で感動した人、涙した人、笑顔になった人、数多くいると思います。

私もそんな一人です。

では、年齢と共にご紹介していきましょう♪

スポンサーリンク



1984年(11歳)

雑誌『セブンティーン』の表紙も飾った11歳の頃

雑誌『セブンティーン』の表紙も飾った11歳の頃

11歳でモデルとしてデビューし、雑誌『セブンティーン』の表紙モデルとなりました。

ほんっとに可愛いですよね。

お母さんが日本人お父さんがオランダ人というのですが、独特なハーフ顔というのではないのでとっても日本人好みの顔立ちなんだと思います。

リサーチしていたらこんな動画もありました!

化粧品メーカーの資生堂が、わずか11歳の宮沢りえを起用していたんですね~♪

スゴイです!

1985年(12歳)

まだあどけない12歳の宮沢りえ

まだあどけない12歳の宮沢りえ

12歳の宮沢りえはゴクミの愛称で親しまれていた後藤久美子と人気を二分していたアイドル的存在でした。

2人とも本当にあどけなくて可愛いですよね~。

今ではもはや豪華な夢の共演!

スポンサーリンク



1986年(13歳)

主にCMなどで活躍中の13歳

主にCMなどで活躍中の13歳

この頃は主にCMで活躍していたころですね♪

幼い少女さが残る、食べっぷりもほんとに可愛いです♡

 

1987年(14歳)

初代リハウスガール「白鳥麗子」で一世を風靡した14歳の宮沢りえ

初代リハウスガール「白鳥麗子」で一世を風靡した14歳の宮沢りえ

1987年、三井のリハウスのCMで初代リハウスガール「白鳥麗子」として登場しました。

宮沢りえさんの可愛さで当時、このCMはとても話題になりました。

のちに34年の年月を経て、母になった白鳥麗子が当時住んでいた町に戻ってくるという設定のCMが最近流れています。

この設定がとても面白くて感慨深いですね!

この14歳の時を振り返り宮沢りえさんは

「初めてセリフというものをいただいて、正直本当に緊張しました。手も膝も震えていたのを覚えてて、正直撮影が終わったあと絶対に私は女優さんにはなれないな、と思ったんです。

でも、周りの反響で180度変わったと思います。

自分という人間が認識された初めてのCMだったと思います。

34年も自分は女優業をやってきたんだな、っていうことも思い出したし、すごい思い出に残る撮影でした。」

と感想を述べていたそうです。素敵ですね!

また、この年に母親の宮澤光子さん(のちに「りえママ」と呼ばれ有名になる)と共に個人事務所を設立します。

りえママ(宮澤光子)と宮沢りえ

りえママ(宮澤光子)と宮沢りえ

スポンサーリンク



1988年(15歳)

15歳の宮沢りえ

15歳の宮沢りえ

15歳になると、幼さが少し抜けてきた感じですね。可愛さはますます増していますが。

この年、映画『ぼくらの七日間戦争』で、人望があり統率力もある快活な学級委員・中山ひとみ役で女優デビューを果たします。

この年の日本アカデミー賞・新人賞を受賞しました!

また、ファースト写真集『Pour Amité』(プール アミティエ)を出版しています。

のちに出版する写真集『Santa Fe』よりも出来がいいと、ファンの間では評判の一冊のようです。

【映 画】

【ドラマ】

 

1989年(16歳)

はじける若さ!16歳の宮沢りえ

はじける若さ!16歳の宮沢りえ

赤川次郎の小説『女社長に乾杯!』が原作の映画『どっちにするの。』(中山美穂主演)で会長の孫娘役で出演しました。

何よりも特筆すべきこの年の出来事と言えば、 ふんどしカレンダー でしょう。

当時発売された彼女のカレンダーの中の1枚がふんどし姿だったのですが、16歳の女の子がするにはあまりにも衝撃的でした。

ふんどし姿の宮沢りえ

ふんどし姿の宮沢りえ

 

発案は社長であり母親でもある宮澤光子さんだったようです。厳しい芸能界で売れるためのきっかけということなのでしょうか・・・

でも、目論見通り話題になり、一躍有名になったのは事実です。

また、小室哲哉プロデュースの『ドリームラッシュ』で歌手デビューし、音楽番組の「ザ・ベストテン」の最終回にランクインを果たしました。

この年から 24時間テレビ 「愛は地球を救う」(日本テレビ)の- チャリティーパーソナリティーも務めるようになりました。

【映 画】

【ドラマ】

スポンサーリンク



1990年(17歳)

可愛らしさと大人っぽさが見え隠れする17歳

可愛らしさと大人っぽさが見え隠れする17歳

幼さが消え、少し大人びて見えるのは私だけではないと思う17歳の宮沢りえさん。

この年は、テレビドラマの出演が多い年でした。

歌も、セカンドシングル『NO TITLIST』をリリースし、オリコン1位を獲得しました!

『Game』という曲で、第41回NHK紅白歌合戦にも初出場。「NHKホールの外で自由に歌いたい」という本人の希望で、紅白初の中継での出演となりました。バスタブに浸かりながら歌うという演出が話題となりました。

第41回NHK紅白歌合戦でバスタブに浸かりながら歌う宮沢りえ

第41回NHK紅白歌合戦でバスタブに浸かりながら歌う宮沢りえ

この年活躍していた宮沢りえ・牧瀬里穂・観月ありさ の3人の頭文字「M」を取って「3M」と呼ばれていました。

【ドラマ】

1991年(18歳)

新聞1枚に全面広告を出した写真集『Santa Fe』

新聞1枚に全面広告を出した写真集『Santa Fe』

この年は本当に衝撃的でした。

日本中を沸かせた篠山紀信撮影の写真集『Santa Fe』が発売されました。

のちに(2015年)、この時の撮影秘話を宮沢りえさんは話していました。

「ヌードの話を聞いていなかった。
でも、ヌードは美しいときに撮るべきだという母の説得があって、納得した。」
結果、150万部以上のベストセラーとなり、一部の海外では海賊版まで出回ったそうです。

【ドラマ】

【舞 台】

  • ジプシー

スポンサーリンク



1992年(19歳)

この年は、またまた衝撃的な発表がありました。

11月27日、のちの第65代横綱・貴乃花(当時関脇)との婚約を発表したのです。

世紀のカップルと言われた貴乃花と宮沢りえ

世紀のカップルと言われた貴乃花と宮沢りえ

ある雑誌の対談がきっかけで意気投合した2人。貴乃花は20歳、宮沢りえは19歳。「まだ早い」「若すぎる」という反対の声もある中、婚約を発表したのです。

まさかこの2か月後にその婚約を解消することになるとは・・・。

【映 画】

【ドラマ】

 

1993年(20歳)

20歳の宮沢りえ

20歳の宮沢りえ

この年、「人生最高のパートナーになれなかった」と、婚約発表からわずか2か月後の1月27日に婚約解消を発表しました。。。

2人は時間をずらして別々に記者会見を開き、お相手の貴乃花のコメントは「自分の愛情がなくなりました」でした。

イメージダウンからか、ドラマは2本あったものの、映画や舞台などあまり振るわなかったようです。

【ドラマ】

1994年(21歳)

タカラ缶チューハイのCMに出た宮沢りえさんですが、「すりおろしリンゴ」とかけて

「すったもんだがありました」

と言うセリフが、一連の婚約・解消騒動を連想させることで一躍話題となりました。

これはこの年の流行語大賞を獲得しました。

笑顔で自嘲気味に言うところが、これまた可愛い♪というか、完全復活です!

スポンサーリンク



1995年(22歳)

激やせの宮沢りえ

激やせの宮沢りえ

婚約・解消などの様々な噂や憶測から報道が過熱し、激やせした宮沢りえさん。

か細い腕が痛々しいくらいですが、そんな中でもゴルフを楽しんだり、本人はいたって普通に過ごしていたようです。

【映 画】

【ドラマ】

1996年(23歳)

23歳の宮沢りえ

23歳の宮沢りえ

激やせなどスキャンダル的な報道が多く、いわゆる“不遇の時代”となったこの年。

そんな中、渦中から逃れるように一時はアメリカに渡り、芸能活動から離れていました。

【ドラマ】

1997年(24歳)

アメリカに行っていたこの時代、宮沢りえさんは映画やドラマの活動はなく、日本での露出は資生堂のCMだけだったようです。

相変わらず可愛くて、綺麗で、なのに残念でもったいないと今となっては思いますね・・・。

1998年(25歳)

ドラマ「三毛猫ホームズの黄昏ホテル」で猫を抱く宮沢りえ

ドラマ「三毛猫ホームズの黄昏ホテル」で猫を抱く宮沢りえ

この年は、ドラマの出演が多い年でした。

金城武ファンで、「神様、もう少しだけ」に感動していた私は、このドラマに宮沢りえさんが出演していることに驚きました!

【ドラマ】

【舞 台】

スポンサーリンク



1999年(26歳)

いくつになっても綺麗な宮沢りえ26歳

いくつになっても綺麗な宮沢りえ26歳

この年の出演作は、つかこうへい原作のドラマ「ロマンス」1本でした。

奇妙な三角関係に困惑し「本当の愛」とは何かを問いながら、真実の愛を見出すヒロインを演じました。

ジェンダーフリーを取り扱ったドラマの内容的に、(当時はまだ理解も少なかったでしょうから)きっと力を注ぎ込んだのではなかったでしょうか。そんな気がします。

【ドラマ】

2000年(27歳)

映画・テレビ・舞台にとますます綺麗な宮沢りえ27歳

映画・テレビ・舞台にとますます綺麗な宮沢りえ27歳

この年は、香港映画や台湾映画に出演したり、ドラマ・舞台にと大活躍でした♪

本当に美しさに磨きがかかるというか・・・日本人としてこの美しい女優さんが海外で認められるというのは誇らしい気分ですよね♡

【映 画】

【ドラマ】

【舞 台】

2001年(28歳)

大人の魅力も見え隠れする28歳の宮沢りえ

大人の魅力も見え隠れする28歳の宮沢りえ

前の年(2000年に主演した香港映画、華の愛〜遊園驚夢〜(2002年日本公開))で第23回モスクワ国際映画祭最優秀女優賞受賞を受賞しました!

スポンサーリンク



2002年(29歳)

和装も洋装も素敵な29歳の宮沢りえ

和装も洋装も素敵な29歳の宮沢りえ

この年は、山田洋二監督が構想10年・時代考証1年をかけて満を持して挑んだと言われる、藤沢周平の小説「たそがれ清兵衛」に出演しました。

私もこの映画を見て、相当感動しましたが・・・感動を共有できればと思い、こんな称賛の記事を見つけました!

2003年(30歳)

日本アカデミー賞授賞式での宮沢りえ

日本アカデミー賞授賞式での宮沢りえ

この年、『たそがれ清兵衛』での演技が認められ、第26回日本アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。

『たそがれ清兵衛』は、監督賞、脚本賞、主演男優賞、助演男優賞など12部門で受賞しました。素晴らしい作品だったことがよくわかりますね。

【ドラマ】

2004年(31歳)

ノリに乗っている31歳の宮沢りえ

ノリに乗っている31歳の宮沢りえ

映画『父と暮らせば』で、宮沢りえさんはまたもや素晴らしい演技でした。

この映画の良さがわかる記事をまたまた見つけましたので、少しでも実感できればと思います。

【映 画】

【ドラマ】

【舞 台】

スポンサーリンク



2005年(32歳)

妖艶さも加わってますます美しい宮沢りえ

妖艶さも加わってますます美しい宮沢りえ

劇団☆新感線の人気舞台『阿修羅城の瞳』を歌舞伎俳優市川染五郎と映画化!演技の幅もますます広がっていきます。

また、『父と暮らせば』で第47回ブルーリボン賞・主演女優賞受賞も受賞しました。

名実ともに本格派女優としての評価が定着してきました。

【映 画】

【ドラマ】

2006年(33歳)

落ち着いた雰囲気の宮沢りえ33歳

落ち着いた雰囲気の宮沢りえ33歳

この年の出演映画『花よりもなほ』では、是枝裕和監督、岡田准一主演、加瀬亮、香川照之など実力派俳優との共演で、女優として脂が乗ってきました。

美しさもさることながら、33歳にして落ち着いた雰囲気がとっても素敵です♪

【映 画】

2007年(34歳)

美しさは衰えない宮沢りえ34歳

美しさは衰えない宮沢りえ34歳

古き良き時代の昭和30年代、映画館を守り続けた男女の純愛物語、浅田次郎の小説を映画化した『オリオン座からの招待状』に主演しました。

しっとりとした関西弁(京都ことば)と脇を固める俳優さん(宇崎竜童さん、原田芳雄さん、樋口可南子さんなど)がとても良くて、一層物語を感動的にしてくれています。

映画好きにはたまらないストーリーです。

【映 画】

【舞 台】

2008年(35歳)

ショートヘアーが似合う35歳の宮沢りえ

ショートヘアーが似合う35歳の宮沢りえ

ショートヘアーがとても似合う大人の魅力満載の宮沢りえさん。

凛とした印象がとっても素敵です♡

舞台『人形の家』の劇評に、特筆すべきは宮沢りえ と絶賛の記事を見つけました!当時見たかったなぁ~と改めて思わされます。

スポンサーリンク



2009年(36歳)

今までのイメージとはガラッと変わった印象の宮沢りえ36歳

今までのイメージとはガラッと変わった印象の宮沢りえ36歳

この年、2月に妊娠6か月であることを発表し、5月に出産(女の子)をしました。

そしてなんと、8月には仕事復帰したのです。スゴイ!

お相手は、ハワイ在住の40歳代の元プロサーファーで実業家の日本人、4月に婚姻届けを提出し、都内で挙式されたそうです。

【映 画】

【舞 台】

2010年(37歳)

年齢を重ねてもますます綺麗な宮沢りえ37歳

年齢を重ねてもますます綺麗な宮沢りえ37歳

出産を経験されたとはとてもじゃないけど思われない美しさの宮沢りえさんです。

結婚生活に子育てと忙しいでしょうに、映画と舞台の出演をこなしていました。

2011年(38歳)

大河ドラマで淀君を見事に演じた宮沢りえ38歳

大河ドラマで淀君を見事に演じた宮沢りえ38歳

この年は、やはり子育てなども忙しかったのでしょうか、出演作は大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』のみでしたが、浅井家の三姉妹・長女の茶々(淀)を見事に演じ切りました。

【ドラマ】

2012年(39歳)

39歳にしてもなお落ち着いた清楚なイメージの宮沢りえ

39歳にしてもなお落ち着いた清楚なイメージの宮沢りえ

この年は映画の出演作はありませんでしたが、変わらずドラマや舞台にと精力的に活躍されていました。

私生活では離婚が噂され、所属事務所から離婚協議中であることが報じられました。

【ドラマ】

【舞 台】

スポンサーリンク



2013年(40歳)

40歳とは思えない美しさ

40歳とは思えない美しさ

この年の舞台『おのれナポレオン』出演の天海祐希が、軽度の心筋梗塞と診断されたため、急遽宮沢りえさんが代役として出演しました。

わずか2日間の稽古期間だったにも関わらず快諾し、セリフ回しの多い2時間20分を演じ切りました。スゴイ!!

2014年(41歳)

ドラマ、映画、舞台にと大活躍の宮沢りえ41歳

ドラマ、映画、舞台にと大活躍の宮沢りえ41歳

この年は何と言っても私の一押し映画『紙の月』です。7年ぶりの主演映画でした。

角田光代の小説の映画化ですが、最も美しい横領犯 この映画はこの表現に尽きます。

第27回東京国際映画祭・最優秀女優賞を受賞しました。一見の価値ありのおススメ映画です。

【映 画】

【ドラマ】

【舞 台】

2015年(42歳)

映画や舞台で変幻自在の宮沢りえ42歳

映画や舞台で変幻自在の宮沢りえ42歳

この年、ケラリーノ・サンドロヴィッチの台本・演出による舞台『三姉妹』に次女・マーシャ役で出演しました。

恋に落ちていくときの色気、去られたときの狂気、その演技と美しさは大絶賛でした。

私もリアルタイムで見たかったです・・・。

【映 画】

【舞 台】

2016年(43歳)

『紙の月』以来の宮沢りえ 映画主演作!

『紙の月』以来の宮沢りえ映画主演作!

この年の話題は何と言っても、『湯を沸かすほどの熱い愛』です!

余命宣告を受けた主人公(宮沢りえ)が、気丈に「絶対にやっておくべきこと」の4つを実行していくという、胸が熱くなる家族の物語です。

宮沢りえさんの肝っ玉母さんぶりが、意外にもとても合っていて私も見て感動し、涙しました。

私生活では、この年に正式に離婚が発表されました。

また、『ビニールの城』で共演した森田剛さんとの熱愛が報じられた年でもありました。

スポンサーリンク



2017年(44歳)

44歳には見えない変わらない美貌宮沢りえ

44歳には見えない変わらない美貌宮沢りえ

精力的な舞台の出演作が目立った年でした。

【舞 台】

2018年(45歳)

変わらず美しい宮沢りえ45歳

変わらず美しい宮沢りえ45歳

この年も、舞台出演で活躍していた年でした。

私生活では3月16日、かねてから噂のあった森田剛さんと再婚もしました。

2019年(46歳)

宮沢りえ46歳

宮沢りえ46歳

『人間失格 太宰治と3人の女たち』で太宰治が “確固たる帰る場所” としてあり続けた妖艶で貞淑な妻・津島美知子役を演じ切りました。

2020年(47歳)

47歳とは思えない美しさ

47歳とは思えない美しさ

本当に毎年毎年、映画やドラマに精力的に出演し、いつまでも若々しくて・・・女性として見習うところの多い宮沢りえさんです♪

【映 画】

【ドラマ】

2021年(48歳)

宮沢りえ48歳

宮沢りえ48歳

新感覚のミュージカルドラマにも出演し、活躍の場をさらに広げていった宮沢りえさんです。

三井のリハウスのCMでは、白鳥麗子として34年ぶりに一人の娘を持つ母親となっての再出演となりました。

また、この年には夫である森田剛のV6解散後に新事務所「MOSS」を2人で設立したことを発表しました。

【ドラマ】

【舞 台】

  • 泥人魚(作:唐十郎、演出:金守珍)

2022年(49歳)

49歳?!本当に美しい宮沢りえ

49歳?!本当に美しい宮沢りえ

49歳!本当に美しくて・・・同じ女性としても惚れ惚れしちゃいます。

しかし、こんな美しい宮沢りえさんも、『 決戦は日曜日 』のコメディータッチの映画などに出演されました。

アイ・アム まきもと 』も今後楽しみな映画です!

【映 画】

【ドラマ】

スポンサーリンク



PVへの出演

『いつか離れる日が来ても』 平井堅(2008年)

宮沢りえさんは、唯一PVに出演されていたのが平井堅さんの『いつか離れる日が来ても』です。

平井堅さんの切ない歌詞と歌声に、宮沢りえさんが本当に本当に可愛らしくて・・・思わず胸がジーンとしちゃいます( ;∀;)

プロフィール

ではここで、最後に改めて宮沢りえさんのプロフィールをご紹介しておきましょう。

  • 名 前:宮沢りえ
  • 生年月日: 1973年 4月 6日
  • 身長: 167cm
  • 出身地:東京都練馬区
  • カテゴリ: 女優 モデル 歌手
  • デビュー:11歳で雑誌 『週刊セブンティーン』のモデルとしてデビュー
  • 学 歴:練馬区立大泉中学校卒業
  • 家族: 夫・娘
  • 血液型: B型
  • 干支(えと): 丑(うし)
  • 星座: 牡羊座
  • 趣味/特技: 料理 絵画 プロ野球観戦 三味線 旅行 水泳

若い頃から可愛くて大活躍の宮沢りえさんですが、私としては年を重ねるごとに美しさもそうですが、演技の幅も広がっていくそんな宮沢りえさんが大好きです♡

夫である森田剛さんとの仲もお互いの呼び方が「宮沢さん」「剛ちゃん」なんだそうで、それで夫婦の関係は良好なんだそうですよ。こんな記事も見つけました!

これからもますますの活躍を期待し、宮沢りえさんの今後も追いかけ続けたいと思います♪

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました