私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

ロカボとは?!知っておいしく楽しくアンチエイジング♪

      2021/05/12

ロカボ って知っていますか?先日、ナッツ好きの私にとこんなナッツをいただきました♪

と~ってもおいしかったんです。そして、パッケージを見てふと思いました。

ロカボ?!

どういう意味なんだろう?最近よく見聞きするなぁ~・・・。低糖質、カルシウムたっぷり、たんぱく質たくさん、なんだか健康にいいようなことが書いてあってとても興味をそそられました。

なんとなく知っているようでよく知らない ロカボ。実は健康や美容と密接に関係しているんですって!

アンチエイジングに効果的で、メタボの予防や改善もできるんだとか?!今回はこのロカボのことをご紹介したいと思います。

私のように知らないで食べていたあなたに、そしてこのロカボナッツをくれた大切な友人にもぜひ知ってもらい、ロカボでキレイと健康を手に入れ、おいしく楽しくアンチエイジングしましょ!(*^^)v

ロカボってなに?

ロカボとは
「ローカーボハイドレート」low-carbohydrate の略で低糖質の意味

つまり、ロカボは無理な糖質制限をするのではなく、適正な量の糖質は摂取しつつ、おいしく楽しく緩やかに糖質を制限をするという意味なのです。

糖質制限といえば、炭水化物抜きなどとともに、ダイエット効果として話題になり、流行しましたよね。

そもそも、糖質 とはなんでしょう?まずは糖質を知るところからはじまめしょう♪

糖質とは?


私たちが生きていく上でなくてはならないエネルギー源となるたんぱく質脂質炭水化物 を三大栄養素といいます。

その中の炭水化物には、人間が直接的にエネルギー源として利用できる「糖質」と、直接的にはエネルギーとして利用できない「食物繊維」 とがあります。

糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたものの総称です。

糖質は体や脳を動かす大切なエネルギー源であると同時に、血糖値を上昇させる唯一の栄養素でもあります。

糖質量の多いものを食べると食後の血糖値は急激に上昇しますが、低糖質のものを食べると食後の血糖値はほとんど上がりません。

つまり、糖質を制限するということは、糖尿病の予防や血圧、血中脂質の改善にもつながるのです。

そんな中、適正な量の糖質は摂取しつつ、おいしく楽しく緩やかに糖質を制限をするというロカボ。そこで糖質量の具体的な数字や方法などロカボのルールについて次にご紹介します。

ロカボのルールって?

ご飯やパン・麺類、お菓子やスイーツの砂糖などに糖質は多く含まれています。

ロカボというのは、糖質の摂取量をゼロにするということではなく、緩やかに糖質を制限しおいしく楽しく長く続けられることが一番のルールなのです。

具体的な数字としては、1食あたりの糖質は20~40g、デザートは10g以下にします。1日の摂取量は70~130gに抑えます。

朝食20~40g 昼食20~40g 夕食20~40g+デザート10g以下1日の糖質量70~130g

ちなみに、一般的な日本人の食生活で、1日に約300gぐらいの糖質を摂取しています。(おにぎり2個と野菜ジュースですでに100gぐらいになってしまいます・・・。)

そしてその分、肉や魚、卵、乳製品などのたんぱく質や脂質はしっかりと食べられるので満足度は高まり、ストレスもなくダイエットにも適しているのです。

どんな効果があるの?

糖質は血糖値を上昇させると先にもご紹介したように、緩やかな糖質制限であるロカボはもともと糖尿病の人の治療のための食事制限として行われてきた方法なのです。

なので、糖尿病の人には特に治療効果があります。

それ以外には、まずは無理のないダイエット、そして 生活習慣病の予防 にもなります。

血糖値を下げるホルモン「インスリン」が糖質の取り過ぎによって過剰に分泌されると、余ったブドウ糖を中性脂肪に変えてしまう働きがあります。

そしてこの中性脂肪は脂肪細胞に保存され、皮下脂肪や内臓脂肪になり肥満につながるのです。

ロカボで低糖質にすると、インスリンが過剰に分泌することを防ぎ、ブドウ糖が中性脂肪に変わることもなく肥満の予防になります。

また、糖分の多い食べ物を過剰に摂取すると砂糖水のようなドロドロした血液になります。血液が流れにくい状態になると、血管への負担が大きく高血圧や脂質異常症などの生活習慣病を引き起こしてしまいます。

つまり、低糖質のロカボ生活を意識することにより、生活習慣病の予防や改善ができます。

そもそも生活習慣病というのは、食事運動休養喫煙飲酒などの生活習慣によって引き起こされ発症する病気であり、ロカボによってこれらの生活習慣までも意識的に改善することで、美容やアンチエイジングにも多くの効果が期待されるのです。

さいごに

ナッツ好きの私にといただいたロカボナッツ♪ とてもおいしく食べながら、ふと気になった「ロカボ」という言葉。

見聞きしたことはあった言葉だったのですが・・・どういう意味なのかとても興味をそそられたので、今回はこのロカボについてご紹介しました。

いかがでしたか?

◆ロカボとは

無理な糖質制限をするのではなく、適正な量の糖質は摂取しつつ、おいしく楽しく緩やかに糖質を制限をすること

また、低糖質は糖尿病・高血圧・生活習慣病の改善や予防、さらには美容やアンチエイジングなどの効果にもつながります。

ちなみに、私がいただいたロカボナッツチーズ入りの1袋(23g)の糖質量はなんと!2.3gです。間食にはもってこいですよねぇ~♪

続けられる・効果がある なんてダイエットや生活習慣の改善には本当に心強い味方ですね。

2020年から始まったこのコロナ禍においても、さまざまな自粛によるストレスに負けず、ウイルスに感染しないよう免疫力や抵抗力を高めるなど、これをきっかけに私もおいしく楽しくロカボ生活でアンチエイジング!

おいしいロカボナッツとロカボを知るきっかけをくれて感謝です~(^^)/

 - 日常, 美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

気になるプラセンタ注射!その効果は?持続性は?

久しぶりに風邪をひいてしまい、かかりつけの病院へ行きました。待ち合いで、ふと目に …

紅葉狩りの由来!どうして眺めるだけなのに狩りなの!?

紅葉の季節になるとよく耳にするのが 「紅葉狩り」 という言葉ですよね。 紅葉を見 …

会社の同僚への結婚祝い!渡し方とタイミングは?!

会社の同僚から結婚することを聞かされました。彼氏がいるのは話に聞いて知っていたし …

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」の時間帯って!?

このあいだ、仕事帰りのまだ明るい夕方6時頃、ばったり会った人と同時に挨拶を。「こ …

夏に着物を楽しもう!浴衣との違いについてお教えします

この夏、着物を着て出かけることになったんですが・・・     …

湿布の白と茶色の違いについて!知っていましたか?

筋肉痛など、家庭での治療で一番使うのって湿布じゃないでしょうか? 私も、腰痛だっ …

スマホの写真アプリ!オススメは簡単で高性能なこの3つ!

スマホで写真を撮るって、なんだか若い子のすることみたいって思っていたんですよ。で …

10年後もキレイでいるために、こだわりたいこと3つ!

年齢を重ねてもいつまでもキレイでいたいのは世の女性の願いですよね。   …

うなぎが絶滅危惧種?!原因が意外で思わずナットク!

私はうなぎが好きです。かば焼きにしたときの、あのパリッとした皮目とふっくらした身 …

イカスミは食べるのになぜタコスミは食べないの?違いを知って納得~!

前に見たテレビで、「タコスミを食べない理由」みたいなのをやっていたんです。それま …