私の気になること

アラフィフ働く主婦の私が気になることをいろいろ書いています。

*

デミグラスとドミグラスの違いってなに?!どんなソース?

   

先日、お気に入りのドラマを見ていたら、主人公のカップルがファミレスで食事を注文するシーンで

「ハンバーグセットの大根おろしとデミグラスのとください」

というのがあったんですよ。

好きなドラマなので初めはなんとも思わず見ていたのですが、2度3度と繰り返してみているうちに(ほんと、こんなにハマったドラマも久しぶりで・・・^^;)
そーいえば・・・

デミグラス? ドミグラス?

なんてどーでもいいようなことが気になっちゃったんですよね(苦笑)

そこで今回はそんなドラマを見ながら気になった「デミグラス」と「ドミグラス」の違い を調べたのでご紹介したいと思います。

ドラマを見てあ~そうそう!そんなシーンあったあった!!と思うアナタや、ドラマを見ていなくても気になる人にぜひご覧いただきたいと思います(*´▽`*)

デミグラスソースとドミグラスソースは同じ?!

結論から言いますと、どちらも同じソース なんだそうです。

本来はフランス料理のソースを指していて、意味は同じなのです。

フランス語で demi-glace 「ドゥミグラス」といい、これが英語読みで「デミグラス」というのが広まったものです。

フランス語の “de” はカタカナで書くと「ド」となります。例えば、”fond de veau” フォンドボー と読みます。フォンデボー とは言いませんよね。

このように、デミグラスは フランス語の “de” をたまたまローマ字読みをした誤読のようなものが一般化されたものなのです。

ドミグラスソース(仏: (sauce) demi-glace)は、西洋料理の基本的なソースのひとつで、黒に近い褐色をしている。ブラウンソース(ソース・エスパニョール、ソース・ブリュンヌとも)を煮詰めて風味付けしたものである。デミグラスソース、ドゥミグラスソース、ドビソースとも言う。古典的なフランス料理でよく用いられていた。日本における洋食でも広く用いられている。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィキペディアでも「ドミグラスソース」として記載されています。

どちらが主流?!

ちなみに、今回私がYhoo!Japan で検索した結果です。

デミグラス・・・2,030,000件
ドミグラス・・・239,000 件

ローマ字読みの誤読とはいえ、どうやら デミグラス が主流になっているようですね。うん、そういえば私も「デミグラス」って言っています。(^-^;

さいごに

珍しくハマってしまったドラマでのワンシーン。「ハンバーグセットの大根おろしとデミグラスのとください」のセリフがちょっと気になってしまった私。

そんなデミグラスドミグラスの違いをご紹介しました。 

デミグラスソースとドミグラスソースは同じもの
(”de” 本来はフランス語読みの「 ド」が、ローマ字読みの「 デ」で広まったもの)

いかがでしたか?

実はこのドラマというのは、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で、脚本家は私が大好きな坂元裕二さんです。

主役は高良健吾さんと有村架純さん。田舎から出てきた若い6人の男女が東京で出会い、いろいろな出来事が重なったりすれ違ったりして成長していくラブストーリー。

これは最終話でのシーンで、以前2人で食べたハンバーグセットは大根おろしとトマトソースのだったのです。その時と同じものを注文しようとして間違えてデミグラスを注文してしまったんですよね。。。

そしたらなんと! 運ばれてきたハンバーグセットは大根おろしとトマトソースのだったのです。(*´▽`*)

そこで高良健吾さんが「運いいですね!」と言うと、有村架純さんが「そんなちょっとの運ある?!」と笑います。この「ちょっとの運」という表現がなんともたまらなくいいんですよー♪

強運や幸運でもなく、ちょっとの運・・・これが私にはなんともいえずグッときたんですよね。そのちょっとの運を活かすには努力も必要なんだょと作者の坂元祐二さんは言っているような気がしました。

坂元祐二さんといえば、大ヒット作「東京ラブストーリー」や「世界の中心で愛を叫ぶ」の脚本や、「Mother」「Woman」「それでも、生きてゆく」「anone」などの問題作、ラブコメディー「最高の離婚」、ちょっとめんどくさいラブストーリ?「カルテット」、最近では映画「花束みたいな恋をした」やドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」などなど私の好きな作品がたくさんあります。機会があればぜひご覧になってみてください。

とてもじゃないけど、おじさん(ごめんなさい 笑)が書かれた脚本とは思えない作品ばかりです。

【感動を呼ぶこちらの記事もぜひ♪】
ヒレ肉?ヘレ肉?あなたはどっち?! お肉じゃない実は奥深い言葉のお話

 - 日常

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

うなぎが絶滅危惧種?!原因が意外で思わずナットク!

私はうなぎが好きです。かば焼きにしたときの、あのパリッとした皮目とふっくらした身 …

カラスへのゴミ袋対策!どこの家庭にもあるアレが役立ってます

私が最近ほとほと困っているのが、ゴミの日のカラスなんです・・・。(>_

宅配のおせちが人気?!私のイチオシはこれ!!

宅配おせちって今人気ですよね。私も毎年、おせちは既製品を買っているクチです。^^ …

根菜の栄養を効果的に取るには?調理方法に一工夫を!

野菜を取るのは健康にもいいと誰もが思っていますよね。我が家も、後期高齢の母がいる …

割り印してしまった印紙!還付は税務署で?!

先日、仕事で得意先との基本契約書に収入印紙4,000円を貼って提出しました。する …

体育の日は10月10日だった!その由来とは?!

10月の第二月曜日は「体育の日」です。そう、もともと、体育の日は10月10日でし …

10年後もキレイでいるために、こだわりたいこと3つ!

年齢を重ねてもいつまでもキレイでいたいのは世の女性の願いですよね。   …

しゃっくりの止め方の裏ワザ!耳に指を入れたら止まるってホント?!

しゃっくりって突然出ますよね?! 仕事で人に会うときとか、会議や研修に参加すると …

電力自由化のメリットとデメリット!知っておきたいポイント徹底解剖

電力の自由化って、最近よく耳にしますよね。テレビを観ていても、そんなCMをよく目 …

おやじバンドのライブを聴いて嬉し涙!夢と感動をありがとう!

唐突ですが。^^;     あなたの夢は何ですか?   そう …