天空の城ラピュタのあらすじを短く200字で簡単にまとめてみた!ラピュタって何?最後はどーなるの?

日常

スポンサーリンク

宮崎駿監督作品、スタジオジブリのアニメ映画『天空の城ラピュタ』は、1986年公開されました。

今回は、この「天空の城ラピュタ」のあらすじをサクッと読んでいただくために短く簡単に200字でご紹介したいと思います。

天空の城ラピュタのあらすじを200字簡単にまとめてみた

スタジオジブリ 宮崎駿監督作品 「天空の城ラピュタ」

スタジオジブリ 宮崎駿監督作品 「天空の城ラピュタ」

まずは、簡単に200字であらすじをざっくりと

スラッグ峡谷に住む見習い機械工のパズーは、空から落ちてきた不思議な青い石のペンダントをつけた少女シータを偶然助ける。

パズーはシータが追われている身であることを知り、彼女を守るため一緒に逃げることに。

シータが身につけていたペンダントの青い石は、かつて地上を支配していた伝説の天空の島「ラピュタ」で作られた飛行石の結晶だと知った2人は、飛行石を狙う政府機関や空中海賊たちの陰謀に巻き込まれていくのだった。

 

ジブリ作品だいすきぃ~♡

 

という人には「うんうん!うんうん!」といろいろなシーンを思い出しながら、あれっ?最後はどーなるんだっけ?!という人や、「天空の城ラピュタ」はまだ・・・という人にもぜひ!

このワクワクする物語のちょっと詳しいあらすじを、私なりに章立てて簡単に200字でご紹介していきますね。

あらすじ② シータとパズー2人の出会い

ゆっくりと落ちてくるシータをキャッチするパズー

ゆっくりと落ちてくるシータをキャッチするパズー

シータとパズー2人の出会いのあらすじを200字で

少女シータは、ムスカ大佐率いる政府の特務機関の飛行船に捕らえられていた。

彼らの狙いはシータがつけていた亡き母から譲り受けた青い石のペンダント。

そこへ同じく青い石のペンダントを狙った空中海賊ドーラ一家も襲撃してきた。

そこから逃げようとしたシータは飛行船から落ちてしまう。

ところが、シータは青い石のペンダントのおかげで不思議な光に包まれて、ゆっくりと落ちていく。

そして、鉱山で働く少年パズーに助けられる。

あらすじ③ 謎の青い石「 飛行石」の秘密

謎の青い石「飛行石」の秘密のあらすじを200字で

パズーはシータが政府軍と空中海賊から追われていることを知り、一緒に逃げることに。

どこへ行っても追手が来て様々な危険に遭遇し、2人は谷に落ちる。

しかし再び青い石の力に救われゆっくりと落ちていく。

谷には老人ポムがいてペンダントの青い石は、伝説の城ラピュタで作られた飛行石の結晶だと言う。

パズーは亡き父の汚名を晴らすためラピュタを目指し、シータも隠された名前がありその姓が「ラピュタ」であることを思い出す。

謎の力を持つ飛行石を巡って繰り広げられる冒険アニメ。そういえば、うちの娘も小さい頃「ラピュタ」にハマり、飛行石を身につけていました。^^;
発売されていたラピュタの飛行石

発売されていたラピュタの飛行石

こんなのがあったんです。女の子の憧れだったんです。懐かしいっ!(笑)

あらすじ④ 失意とともに

ドーラ一家

ドーラ一家

失意とともにのあらすじを200字で

2人は軍に捕まり連行される。

ムスカ大佐から飛行石は代々ラピュタの王族から受け継いだ物で、シータはラピュタの末裔であると聞かされる。

そしてパズーの身の安全と引き換えに協力を迫る。

シータはラピュタを諦めるように言い、失意のパズーを見送る。

自宅に戻ったパズーは、空中海賊ドーラ一家に捕まる。

失意に落ち込むパズーにドーラはシータの本意を伝え叱責。

パズーはドーラと共にシータを取り戻しに再び軍の要塞へと向かう。

スポンサーリンク

あらすじ⑤ 導かれるようにラピュタへ

シータが思い出したおまじないで目覚め、暴れ出したロボット兵

シータが思い出したおまじないで目覚め、暴れ出したロボット兵

導かれるようにラピュタへのあらすじを200字で

シータは、亡き祖母から聞いた“困った時のおまじない”を思い出す。

それはラピュタの封印を解く言葉だった。

それによりロボット兵が暴れ、その混乱の中からドーラとパズーはシータを救い出す。

しかし飛行石はムスカが手にし、ラピュタに出発した。

パズーとシータもドーラの飛行船でラピュタへと。

飛行船は軍に発見され、パズーとシータは飛行船とはぐれてしまうが、青白く浮かんだ父の幻影に導かれるようにラピュタへと辿り着く。

あらすじ⑥ ムスカの狙い

 

ムスカの狙いのあらすじを200字で

ラピュタに辿り着き気を失っていたパズーとシータ。

目覚めた2人は園丁ロボットに案内され、ラピュタの平和的な一面を見る。

外に出ると、捕まり吊し上げられたドーラ一家を発見する。

パズーとシータは助けようとするも、シータがムスカに捕まってしまう。

パズーはドーラを助け、彼女から武器をもらう。

一方、シータに自分もラピュタ王の子孫だと明かすムスカ。

彼の本当の狙いは、ラピュタの力を手に入れ世界を支配することだった。

あらすじ⑦ 滅びの言葉「 バルス」

「バルス」はラピュタ語で「閉じよ」の意味

「バルス」はラピュタ語で「閉じよ」の意味

滅びの言葉「バルス」のあらすじを200字で

ムスカに対し怒り心頭のシータは、ムスカから飛行石を奪って逃げる。

パズーを見つけ飛行石を渡し、ムスカの怒りを買ったシータは銃撃で三つ編みのお下げ髪を切られてしまう。

助けに来たパズーと共に、昔教わった滅びの呪文「バルス」(ラピュタ語で「閉じよ」)を唱える。

すると飛行石の強力な光で城の上部は高い場所へと浮上し、城の下部は崩壊した。

ムスカは海へ落ちる。

パズーとシータはドーラ一家と再会を喜び、そして別れた。

架空の航空機「フラップター」に乗るドーラ一家との再会と別れ

架空の航空機「フラップター」に乗るドーラ一家との再会と別れ

以上が「天空の城ラピュタ」のあらすじです。

滅びの呪文「バルス」がなぜラピュタ語で「滅びよ」ではなく「閉じよ」なのか・・・

きっとそれは、かつて繫栄していたであろう古代国家がひとつの時代を終えて閉じた、というメッセージなのではないでしょうか。

もうひとつ、ラピュタの封印を解く“困った時のおまじない”は、「リーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール」です。

ここにも、「バル」という言葉が入っていますね。「バル」は開くという意味で、「ス」は否定語なのかもしれません。

そう考えるとなんだかとても面白いです。

そして、天空の城ラピュタが「金曜ロードショー」で放送されるたびに話題になり、私がとても気になっていたのが バルス祭り です。

スポンサーリンク

バルス祭り

天空の城ラピュタが地上波テレビで放送される際に、滅びの呪文「バルス」を叫ぶシーンに合わせて視聴者がツイッターに投稿、その書き込みが大量発生し次第にそれが「バルス祭り」と言われるようになりました。

「バルス」が発せられる時間を予想し、リアルタイムで共有して盛り上がるという楽しみや醍醐味なのでしょう。

面白い現象ですねぇ(笑)

不朽の名作「天空の城ラピュタ」とは?!

スタジオジブリの作品

スタジオジブリの作品

「天空の城ラピュタ」は、19世紀後半産業革命期のヨーロッパが舞台で、「ラピュタ」という名前はガリバー旅行記の『ラピュタ王国』からとったという架空の冒険物語。

なんと!宮崎駿監督が小学生の頃に考えていた話だそうで、原作が存在しないスタジオジブリとして初のアニメオリジナルの監督作品です。

前作の「風の谷のナウシカ」まではジブリになる前の会社「トップクラフト」によって作られたもので、「天空の城ラピュタ」から「スタジオジブリ」の名前が使用されたのです。

これをきっかけに「となりのトトロ」や「火垂るの墓」などの名だたるヒット作に続々とつながるのです。スバラシイっ

では、登場人物について次にご紹介していきますね。

スポンサーリンク

主な登場人物

パズー

パズー(Pazu)

パズー(Pazu)

スラッグ渓谷の鉱山で見習い機械工として働く少年。年齢は10代前半。(小説版では12~3歳)
正義感と行動力にあふれ明るく元気であるが、実は天涯孤独で両親が残した家で一人暮らし。パズーの父は、かつて一度だけラピュタを目撃し写真を撮ったが、それが嘘だと詐欺師の汚名を着せられたまま死んだため、ラピュタへ行くことが夢である。

シータ

シータ / リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ(Sheeta / Princess Lusheeta Toel Ur Laputa)

シータ / リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ(Sheeta / Princess Lusheeta Toel Ur Laputa)

山奥のゴンドアの谷で生活している、パズーと同じく天涯孤独の少女。年齢は12~3歳。先祖秘伝の飛行石ペンダントをいつも身につけている。実はかつてラピュタ王国に君臨した王族「トエル家」の子孫で、本名を「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ」という。おしとやかで心根の優しい女の子だが、ムスカとの対面シーンなど行動的な一面も持ち合わせている。山育ちなので、視力も良く新しい環境にもすぐに馴染める対応力もある。

ポム

ポム(Uncle Pom)

ポム(Uncle Pom)

パズーとシータが軍と空中海賊から追われ、逃げている時に落ちた谷で出会った風変わりな老人。年齢は70歳で、スラッグ渓谷の地下を熟知している代々の鉱夫である。パズーは昔から知っていて、「ポムじいさん」と呼んでいる。鉱山の生き字引と言われるほど鉱物や鉱石のことを誰よりも知り、状態の変化を「石たちの声」と言って廃坑の中を一人放浪するのが楽みである。飛行石の情報や言い伝えなどもパズーとシータに教えてくれた。

ドーラ

マ=ドーラ(Dola)

マ=ドーラ(Dola)

空中海賊「ドーラ一家」の女首領で飛行船・タイガーモス号の船長である。年齢は50代。(ロマンアルバムでは60歳ぐらいとも書かれている。)息子が3人いて「バカ息子共」と怒鳴り散らしている。頭が良くて決断力に富んでいるが、無類の食欲と物欲がある。「女は度胸だ」と豪語しどんな危険にも果敢に飛び込む一方、失意に落ち込むパズーを叱責したり、髪を切られたシータを抱きしめ慰めたりと、度量の深さや優しい一面もある。

ムスカ

ムスカ/ ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ(Muska / Romuska Palo Ur Laputa)

ムスカ/ ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ(Muska / Romuska Palo Ur Laputa)

政府から派遣された特務機関所属の諜報員、階級は大佐。年齢は28歳。(ロマンアルバムでは32歳と書かれている。)視力が悪く度付きサングラスをかけているが、銃の腕前は、暗闇で遠く離れたシータの三つ編みを正確に打ち抜くほど見事である。しかし詰めが甘く、少女のシータに後ろから瓶で殴られ倒れたことも。表向きには口調も丁寧で紳士的であるが、上司や部下も見捨て、残虐行為に手を染める冷酷非情な冷血漢、悪者である。

スポンサーリンク

最後はどーなるの?!

最後は、架空の航空機「フラップター」に乗るドーラ一家と別れ、タイガーモスの凧で手を振りながら帰路につくパズーとシータ。

そして「君をのせて」のエンディング曲が流れて終わります。

 

ジブリ作品といえば、公開と同時に大ヒット!と思われがちですが、「天空の城ラピュタ」は、なんと!観客動員数・興行収入ともにジブリ作品中ワーストだったそうです。

でも、さすがスタジオジブリ。「まずまずの成績」と評価し、そのことをあまり重くは受け止めずにいたそうです。

そんな作品でしたが、数年かけてじわじわと人気がアップし、現在は誰もが知るというくらいの認知度にまでなりました。

作画の綺麗さや、「ロボット兵」などのメカニックデザインの凄さなどから、ジブリ作品の中でも「天空の城ラピュタ」が一番好き!というファンも多いようです。

2022年11月1日愛知県長久手市に開園した「ジブリパーク」では、ジブリの大倉庫という場所にロボット兵が展示されています。

私もいつか、ぜひ行って見てみたいです♪

【こちらの記事もぜひ参考に♪】
「天空の城ラピュタ」の気になるその後!パズーとシータは結婚するのっ?!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました